News

大韓航空は、訪日需要の増加が予測される日本の地方路線を12月22日より順次増便し、冬期間運航します。

現在、週3便で運航している青森、鹿児島、新潟 ⇔ 仁川を週5便へ、新千歳 ⇔ 釜山を週7便へと増便、また、夏の間運休をしていた 大分 ⇔ ソウルを1月2日より再運航(週3便)致します。この増便により、冬期間の大韓航空の日韓路線便数は1週間当たり243便(ソウル182便、済州7便、釜山54便)となります。


■ 運航スケジュール(冬季スケジュール:2018年10月28日~2019年3月30日)

便名/区間

時間

便名/区間

時間

備考

KE768

青森-仁川

水金日 13:55-16:55

火土 14:05-17:05

KE767

仁川-青森

水金日 10:30-12:50

火土 10:40-13:00

12月22日より増便

週3便→週5便

KE786

鹿児島-仁川

火水金土 11:30-13:15

日 19:20-21:05

KE785

仁川-鹿児島

火水金土 08:45-10:20

日 16:15-17:50

1月1日より増便

週3便→週5便

KE764

新潟-仁川

火水金土日 12:55-15:25

KE763

仁川-新潟

金 07:55-09:45

水 10:00-11:55

火土日 10:05-11:55

2月1日より増便

週3便→週5便

KE772

新千歳-釜山

月木土日 17:10-20:05

水 18:10-21:05

火金 19:10-22:05

KE771

釜山-新千歳

月水木土日 13:55-16:10

火金 15:35-7:50

1月1日~2月26日のみ

週5便→週7便に増便

KE792

大分-仁川

水金日 15:50-17:40

KE791

仁川-大分

水金日 13:20-4:50

1月2日より運航

◎ 使用機材 : B737-900ER, B737-800, CS300(A220-300)などで運航
※スケジュールや機材は予告無く変更する場合がございます。詳細はホームページ、サービスセンターなどでご確認ください。



KOREAN AIR NEWS 18-024