チェックイン

搭乗者が最初に行う事項はチェックイン(搭乗手続き)の手続きです。
チェックイン手続きでは、ご利用フライトの座席指定と搭乗券を発行します。
また、その際にすべてのお荷物についても確認させていただきます。

チェックインの締め切りとご搭乗

チェックイン
  • 韓国国内線:出発予定時間の20分前
  • 国際線:出発予定時間の40分前

北米、ヨーロッパ、中東、アフリカ地域の空港では、セキュリティの強化に伴い、チェックインはフライトの出発予定時刻の1時間前に締め切りとなります。

ただし、締め切り時刻に関する規定は航空会社によって異なります。共同運航便の場合、運航航空会社の情報をご確認ください。 

税関、セキュリティチェック、出入国審査
  • 税関:高価な品物および輸出入が禁止されているものを申告します。 
  • セキュリティチェック:危険物が持ち込まれていないかを検査します。
  • 出入国審査:出国、入国の資格を審査します。
搭乗
  • 国際線のご搭乗は出発時刻の30分前から開始し、出発時刻の10分前には航空機のドアを閉めさせていただきます。
  • 国内線のご搭乗は出発時刻の20分前から開始し、出発時刻の5分前には航空機のドアを閉めさせていただきます。
  • 航空安全法に従い、搭乗ゲートにてお客様のパスポートと搭乗券の照合を行います。ご搭乗の際には搭乗券とパスポートをご用意ください。

定時運航を行うため、搭乗開始時刻までにはゲートにお越しになり、ご搭乗の準備をされるようにお願いいたします。

共同運航便

大韓航空が運航していない路線およびスケジュールの提携航空会社による共同運航便について

大韓航空は共同運航便の予約および発券を行います。チェックイン手続きや機内サービスは実際の運航を行う提携航空会社が提供します。

航空券の制限欄には運航航空会社の名前が記載されます。

非常口座席

政府の公示に従い、非常口座席の割り当ては、15歳以上の肉体的に健康なお客様で、非常事態が発生した場合に、客室乗務員の指示を理解して他のお客様の航空機外への脱出をお手伝いいただける方としております。このため、同座席の事前指定はできません。詳細はチェックインの際にご確認ください。

必要書類

  • パスポート

    パスポートの有効期限とサインを確認してください。多くの国では、入国時点でパスポートの有効期間が6カ月以上残っていることを入国条件としています。また、所定の位置にご本人のサインが必要です。

  • ビザ(渡航先により必要な場合)
  • e-チケットの旅程表/お客様控え

    国によっては、入国の際に復路便または乗継便の航空券の提示を求められることがあります。あらかじめe-チケットのコピーをご用意ください。

  • オンライン購入で使用したクレジットカード(オンライン予約をした場合)

各国への入国に必要な渡航書類、検疫の条件などの詳細につきましては、大韓航空ウェブサイトの 「ビザ、パスポート、&入国審査」をご覧ください。 Open in new window ご覧ください。

最終目的地の国において入国または乗り継ぎに必要となる旅行書類(パスポート、ビザ、その他の入国許可書類) については、お客様ご自身の責任によりご準備ください。旅行書類が不備のお客様につきましては チェックインをお断りする場合がございます。その場合、大韓航空は旅客運送約款の下で発生した 費用については一切の責任を負いません。