手荷物が到着しない場合の手続き

手荷物を探す方法と手続き

紛失 / 遅延 / 破損

手荷物を探す方法と手続き

最終目的地に手荷物が到着しない場合はどうすれば良いのでしょうか?

最初に、最終目的地までの便を運航した航空会社の係員、または同社手荷物サービスカウンターの係員に手荷物の遅延または紛失を報告してください。

たとえば、大韓航空機で仁川国際空港を出発し、ロサンゼルスでデルタ航空に乗り換えてニューヨークに到着された場合には、デルタ航空の係員またはデルタ航空手荷物サービスカウンターにお問い合わせいただく必要がございます。その他の手荷物の遅延、紛失に関しては下記の手続きを行ってください。
 

  • 手荷物引換証(バゲージクレームタグ)をご提示ください。
  • 必要な申請書にご記入ください。 手荷物の内容物、バッグやスーツケースのブランドや特徴、お客様のご連絡先などを記入していただきます。
  • 紛失中の手荷物の現状は、お電話、または大韓航空が使用しているコンピューター手荷物追跡システム WorldTracerにてオンラインでご確認いただけます。

紛失物申請書

破損または遅延申告

受託した手荷物の破損または内容物の紛失が発生した場合には、受託手荷物のお受け取りから7日以内に大韓航空まで書面でお知らせください。

遅延手荷物の申請は、受託手荷物のお受け取りから21日以内に大韓航空まで書面でお知らせください。

手荷物の到着が遅延した場合、大韓航空は基本的な身の回り品の購入費用として50米ドルを負担します(1回限り)。ただし、到着地がお客様の居住地ではなく、その地に知人(家族又はご友人)がいらっしゃらない場合に限らせていただきます。 

手荷物の紛失を防ぐポイント

  • 手荷物には連絡先を記入したネームタグをしっかりと取り付けてください。
  • 手荷物引換証の詳細を確認してください。(渡航先、手荷物の個数、重量、氏名など)
  • 他のお客様の手荷物を間違って受け取らないよう、手荷物タグと手荷物引換証をご確認ください。