フライト中の注意事項

6.1.3_Food
飲食物

長距離フライトで困るのが胃の不調です。食べ過ぎや、ガスのもととなる炭酸飲料やビールなどの飲み物は摂取しすぎないようにお気をつけください。

腐りやすく衛生上の問題が生じる可能性がある食品や、他のお客様のご迷惑となる臭いや音の原因となる食品を機内にお持ち込みになり、お召し上がりになることはお控えください。

  • 腐りやすい食品、または臭いがする食品:ハンバーガー、サンドイッチ、 韓国風のり巻きなど。
  • 臭いがする食品で、他のお客様のご迷惑になるもの:キムチ、 カップラーメン、缶詰入りの総菜など。
  • 冷蔵が必要な食品
  • ベビーフードや液体ミルクの加熱、粉ミルクの準備 のためにお湯が必要なお客様は、客室乗務員にお申し付けください。