ピーナッツアレルギーをお持ちのお客様のために

ピーナッツアレルギーをお持ちのお客様に、機内での大韓航空の対応についてご案内いたします。

スナックとお食事

お客様に安全で快適な空の旅をお楽しみいただくために、大韓航空ではピーナッツやピーナッツ製品を含む機内食や軽食の提供を行っておりません。
ただし、機内食や軽食の一部はピーナッツも取り扱う施設で製造されているため、ピーナッツアレルギーの原因物質を完全に取り除くことはできませんので、ご了承ください。

客室の環境

すべてのお客様に対して、機内にピーナッツを持ち込まないようにお願いすることは困難であることをご理解ください。また、前のフライトで持ち込まれたピーナッツやナッツ類の成分が、機内の通路や座席、機内の空気中に残っている可能性があります。

機内でピーナッツを完全に除去した環境をご用意することを保証できないため、ピーナッツアレルギーをお持ちのお客様は、大韓航空にご搭乗いただく前に、次の手順に従っていただくようお願いいたします。

旅行のヒント
  1. このような状況下で航空機で旅行することについて、かかりつけの医師にご相談ください。
  2. ご予約時には、予約スタッフにお客様のアレルギーについてお申し出ください。また、このご案内に記載されている状況を鑑み、ご搭乗前に同意書へのご署名をお願いしております。
  3. アレルギーをお持ちのお客様と同行するご家族、保護者、その他同行者様は、万が一アレルギー反応が生じた場合に備えて、適切な処置(例:エピペン®など)ができるよう準備しておいてください。同行者がいない場合には、医師の指示にしたがって、ご自身で処置いただくようお願いいたします。
  4. 安全上の理由から、客室内に注射器を持ち込むには、医師の診断書が必要です。
  5. 早めに搭乗して座席の周囲を確認し、清掃することをご希望のお客様は、事前に搭乗ゲートのスタッフまでお知らせください。ただし、清掃用具はお客様がご用意ください。