妊娠中のお客様

2018年1月1日(予約日基準)より、妊娠中のお客様へのアメニティキットのご提供を中止いたします。
2017年12月31日までに航空券を予約し、妊娠中のお客様向けアメニティキットをリクエストされた場合には、ご搭乗日にキットをお渡しします。1月1日以降に予約をした場合、または予約を変更した場合は、キットをリクエストするオプションはご利用いただけなくなります。

韓国国内の空港では、妊娠中のお客様のチェックインを「特別な手配が必要なお客様」専用カウンターで承ります。また、すべての空港で優先搭乗をご利用いただけます。

安全な空の旅のためのカレンダー

単胎妊娠(子宮内に1子のみの場合)
  • 32週未満、特別な手配は必要ありません。
  • 32~36週目、ご予約時に妊娠週数をお知らせいただき、チェックインの際に申告書をご提出ください。
  • 37週以上、安全のため航空旅行は禁止されております。
多胎妊娠(子宮内に2子以上の場合)
  • 32週未満、特別な手配は必要ありません。
  • 32週目、ご予約時に妊娠週数をお知らせいただき、チェックインの際に申告書をご提出ください。
  • 33週以上、安全のため航空旅行は禁止されております。 

必要書類

合併症(妊娠高血圧、妊娠糖尿病、産科系出血など)がある場合は、以下の旅行書類をチェックイン時にご呈示いただく必要があります。