ペット

ペットとの旅行について

ペットとの快適な空の旅。

ペット輸送のガイドライン

  • 種類:犬、猫、鳥のみ
  • 年齢: 生後8週間以上
  • 重量制限:(動物とキャリーの合計)機内へお持ち込みの場合5kg以下、貨物室の場合は5〜32kg。 重量が32kgを超える場合は、貨物機にて輸送してください
    ペットの制限
    認可されているケージ
  • 介助動物(犬のみ):特別なお手伝いが必要なお客様には無料で同伴いただけます。犬はお客様の前に座る形となります。介助動物の場合も、検疫証明書は同じく必要となります。
  • 搭乗者1名様あたりのペットの数:1匹は機内持ち込み、2匹は貨物室とする場合、最大3匹まで(お子様の一人旅を除きます)。同じ種の生後6ヶ月以内のペットは、2匹まで機内にお持ち込みいただけます。
  • 1機あたりに搭載できるペットの数:航空機によって数が異なりますが、どの場合も安全のため制限があります。ボーイング737型機の国際線ではペットの輸送ができません。
  • 目的地によっては、ペットの輸送が制限されている場合があります。

サービス手数料

サービス手数料は出発国および目的地によって異なります。

通貨

通常、出発国が韓国の場合には韓国ウォン、米国の場合には米ドル、カナダの場合にはカナダドル、インドネシアの場合にはインドネシアルピアの料金を使用します。その他の出発国の場合は、米ドルの通常料金を当日の為替レートに基づいて換算した料金を使用します。

ペットの輸送料金

国際規定

ペットの輸送に関する規定は、国や地域によって異なります。検疫証明書、健康証明書、狂犬病免疫報告書など必要書類については、目的国の大使館または領事館にご確認ください。大韓航空では以下の情報をご案内しております。ただし、これらの情報は変更されることがありますのでご了承ください。

同伴ペットに関する各国の規制を見る